第11回「日本タイトルだけ大賞」大賞を発表しました

“ほぼ2018年”に出版された書籍から最も秀逸なタイトルを選ぶ
第11回「日本タイトルだけ大賞」の選考会が12月9日(日)に開催され、
大賞受賞作が決定しました。

今年は、332作のノミネート作品の中から実行委員の山田真哉さん、
ヨシナガさん、上田渉さんの3人が本選に進む45作品を選定。
12月9日(日)の選考会にて、当日のニコニコ生放送で、
視聴者による投票によって大賞が決定しました。
また、本選には昨年につづき今回もゲスト審査員に
でんぱ組.incの夢眠ねむさんお迎えしました。

第10回日本タイトルだけ大賞受賞作品一覧

大賞

『砂漠の空から冷凍チキン』

個人賞

山田真哉賞『今夜もカネで解決だ』
吉永龍樹賞『みんなちがって、みんなダメ』
上田渉賞『わけあって絶滅しました』
夢眠ねむ賞『体力の正体は筋肉』
読書メーター賞『多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。』

残念賞

『殺人うんこ』

→「第11回 日本タイトルだけ大賞」特設ページはこちら